Go to main content. Press Shift+? for keyboard-shortcuts.

企業の社会的責任

Corporate Responsibility

アルコン基金とアルコンケアを含む、社会貢献活動を担うアルコン・ギビングは、眼科医療従事者に対し研修やスキルアップの機会を提供し地域社会の強化を図ることにより、世界中の人々に質の高い眼科医療が提供されるよう、活動を行っています。

責任ある事業慣行
アルコンはすべての活動において高い倫理性をもって事業を行うことに努めています。私たちが何を行うかは、人々に素晴らしい視界をもたらす上で極めて重要です。

職場、市場、そして社会で、私たちがどのように事業を行うかは、アルコンの事業の成功を決定づけます。アルコンは公正かつ高い倫理性をもって事業を行い、法令と業界コードを遵守します。
 

質の高い眼科医療の提供
世界中の多くの地域において、質の高い眼科医療の提供に制限があったり、治療が全く提供されていない現状があります。そのため、アルコンは世界中の患者さんが持続可能な眼科治療を受診しやすくするための組織や、支援プログラムと提携しています。

その結果、何十万人ものの受診できなかった患者さまが、他では受診できなかったような質の高い眼科治療を受診することができました。

持続可能な眼科治療の環境構築

アルコンは、眼科医療従事者に高度な研修と教育を提供し、持続可能なアイケアの能力構築を支援しています。
Orbis社との40年にわたる連携を通じて、世界各地のアイケアの専門家のスキル向上を目指し、より多くの患者様が治療を受けられるように支援を行っています。

アルコン・ギビング
寄附金の提供や製品の寄附、社員のボランティア活動を通じて、アルコンの慈善活動の趣旨に合致する数百もの慈善団体を支援しています。

メディカルミッションの製品寄附
アルコンは、世界中の患者様の視力改善と回復を目的とし、アイケアに恵まれない地域にアイケア専門家が訪問して、医療行為と現地のアイケア専門家に研修を提供する「メディカルミッションプログラム」を実施しています。

アルコンは「アルコン ケア」を通じて、メディカルミッションを行う非営利団体に製品を寄附しています。
アルコンケアの寄附審査基準と、製品寄附の申し込み方法は、詳細をご覧ください。