Go to main content. Press Shift+? for keyboard-shortcuts.

ストーリーズ

目の愛護デー&世界視力デー2020:日本アルコン in KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭

Japan Sight Day & World Sight Day 2020: Alcon Japan in KYOTOGRAPHIE

Instagram写真投稿募集中!
あなたにとって、“VISION(ビジョン:見えること)”とは何ですか?

Japan Sight Day & World Sight Day 2020: Alcon Japan in KYOTOGRAPHIE
Share your photo in your Instagram: What’s your “VISION - See Brilliantly -”?

#AlconKG2020   #アルコンと京都国際写真祭

コーポレートレスポンシビリティレポート

 (English follows Japanese)

コロナ禍で自粛生活が続く中、仕事でもプライベートでも、パソコンやスマートフォンなどの画面を見る時間が増えていませんか。日々、目を酷使している私たちの生活。驚くことに、2050年までに世界の人口の半分に相当する約50億人もの人が近視になると言われています*。

目はとても小さい器官ですが、情報の80%は目から入ってくると言われるように、私たちが生きていく上でとても重要な役割を果たしてくれています。10月10日は「目の愛護デー」、10月8日は「世界視力デー」です。これをきっかけに、目の健康や見えることの素晴らしさを一緒に考えてみませんか。

今年、日本アルコンは目の愛護デーの活動の一環として、京都で行われる国際写真フェスティバル「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」に参加します。今年の写真祭のテーマはVISION(ビジョン)。

国内外の気鋭の写真家がそれぞれの視点によって創り上げた「VISION」が京都の街の各所に展示されます。目に映るアーティストの作品は、今を生きる皆さんの心にどのように響くのでしょうか。

Alcon x KYOTOGRAPHIE:あなたが撮影した“VISION(ビジョン:見えること)”の写真をモニター展示

アルコンとKYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭との協働プログラムとして、会期中、インフォメーション&ブックストア内に「アルコンステーション」を設置。Instagramに投稿された「VISION(ビジョン:見えること)」を表現した写真をアルコンステーション内のモニターに次々と映し出します。

仲間との青春、家族との時間、子どもが成長していく姿、大切な人の笑顔、目の前に広がる壮大な景色、趣味を満喫する時間・・・。あなたにとってのVISION(ビジョン:見えること)、その喜びを表現した写真を#AlconKG2020または、#アルコンと京都国際写真祭のいずれかのハッシュタグをつけて、ご自身のInstagramに投稿してみませんか。

写真のレベルは問いません。どなたでもお気軽にご参加ください。

あなたの写真がプロのアーティストの目にとまるかもしれませんよ!


KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭

2020年9月19日(土)~10月18日(日)

www.kyotographie.jp


KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭のInstagramもぜひご覧ください

www.instagram.com/kyotographie/


<写真投稿に関するお願い>
  • ご投稿いただく写真は、ご自身で撮影されたもの、もしくは、撮影した方の許可を得たものに限ります。
  • 写真の被写体については、ご投稿いただく方の責任で権利処理を行ってください。 特に第三者が写っている場合は、その方の了解を必ず得た上でご投稿ください。
  • 投稿者は著作者人格権を行使しないものとします。
  • 既・未発表は問いませんが、既発表の場合、版権等の条件に問題がないものに限らせていただきます。
  • 作品に起因するトラブルや、投稿により発生した損失や損害について、当社では一切の責任を負いません。
  • 投稿いただいた写真は、当方が内容を確認した上で公開させていただきます。投稿いただいたすべての写真が掲載されるわけではありません。

Have you been spending more time looking at the screens of computers and smartphones, both at work and in your personal life under current COVID-19 situation? Our eyes may be overused every day. Surprisingly, half of the world's population or about 5 billion people will be myopic by 2050*.

October 10 is Japan Sight Day and October 8 is World Sight Day. Let's take a moment to think about the health of our eyes and the beauty of seeing brilliantly.

Part of our Japan Sight Day and World Sight Day initiative, this year, Alcon Japan is participating in KYOTOGRAPHIE International Photography Festival in Kyoto. The theme this year of the festival is VISION.

VISION created by spirited photographers from Japan and abroad from their own perspectives will be exhibited throughout the city of Kyoto. How will the artists' works resonate with the hearts of the people living today?

Alcon x KYOTOGRAPHIE:We will show your photo of “VISION - See Brilliantly- ” on the on-site monitor

As part of collaboration between Alcon and KYOTOGRAPHIE, Alcon Station will be set up in the Information & Bookstore during the festival period, where your photo of VISION – See Brilliantly - posted on Instagram will be displayed on a monitor in the Alcon Station.

Youth with friends, time with family, children growing up, smiling faces of loved ones, magnificent views in front of you, time to enjoy your hobbies... We invite you to post a photo on your own Instagram account with the hashtag #AlconKG2020 or #アルコンと京都国際写真祭 that expresses your VISION – See Brilliantly - and the joy it brings you.

Level of photography does not matter. Everyone is welcome to participate!

You never know, your photo might catch the eye of professional artists!


KYOTOGRAPHIE

Sat., Sept. 19 – Sun., Oct. 18

www.kyotographie.jp


Please visit KYOTOGRAPHIE Instagram.

www.instagram.com/kyotographie/


<Guidelines of photo posting>
  • A photo you post must have been taken by you or with the permission of the person who took it.
  • It is the responsibility of the submitter to take care of the rights to the subject of the photo. In particular, if a third party is included in the photo, please make sure to get their permission before posting it.
  • The contributors shall not exercise their moral rights as the author.
  • In the case of a previously published work, it will be limited to works that do not have any problems with copyright or other conditions.
  • We will not be held responsible for any loss or damage caused by the posting of your work.
  • All submitted photos will be shared after we have checked the contents. Please note that not all of the posted photos will be shared on the on-site screen.

Reference:

*Global Prevalence of Myopia and High Myopia and Temporal Trends from 2000 through 2050, Holden, Brien A. et al., Ophthalmology, Volume 123, Issue 5, 1036 - 1042