Go to main content. Press Shift+? for keyboard-shortcuts.

責任ある事業慣行

Responsible Business Practices

アルコンでは、ダイバーシティ&インクルージョンが組織文化と人財を強化し、企業としての成功に不可欠であると考えています。私たちは、事業を運営している地域社会において、多様性を尊重する社員、パートナー、サプライヤーと協力することによって、可能な限り最高の製品をお届けできるよう努めています。

アルコンCEO デイビッド・エンディコット

 

責任ある事業慣行

アルコンはすべての活動において高い倫理性をもって事業を行うことに努めています。私たちが何を行うかは、人々に素晴らしい視界をもたらす上で極めて重要です。 職場、市場、そして社会で、私たちがどのように事業を行うかは、アルコンの事業の成功を決定づけます。アルコンは公正かつ高い倫理性をもって事業を行い、法令と業界コードを遵守します。

コード オブ ビジネス コンダクト

アルコンのコード オブ ビジネス コンダクト(「コード」)は、私たちのインテグリティー&コンプライアンスプログラムの基盤です。コードは私たちがどうあるべきか、どのように事業を進めるべきかを定義していますすべての従業員とAlconの役員一同が、このコードを遵守することを期待します。

Alcon倫理ヘルプライン

アルコンは、揺るぎないスピークアップカルチャーの一環として、疑問があれば質問し、倫理に関する懸念について報告をするよう社員に対し奨励しています。部門長、人事部、コンプライアンス部、法務部またはアルコン倫理ヘルプラインまでご連絡ください。
Alcon 倫理ヘルプラインは、独立して管理され、機密性の保たれた安全なサービスです。このサービスはオンラインまたは電話で24時間、曜日を問わず利用でき、多言語に対応しています。Alcon倫理ヘルプラインを通じて社員、および外部のステークホルダーの皆様からも問題を匿名で報告することも可能です。報告はこちらから送信してください。 Alcon.Ethicspoint.com (日本語)

透明性ガイドライン

日本アルコンでは、医療機器産業連合会が策定した「透明性ガイドライン」を受け、弊社独自のガイドラインとして「医療機関等との関係における透明性ガイドライン」を策定いたしました。このガイドラインに従い、医療機関・医療担当者との連携活動にともなう資金提供等の情報を、ウェブサイトにて公開し、今後さらに透明性の高い事業活動を営んでまいります。

サプライヤー規約

アルコンは、誠実で高いパフォーマンスの実現を事業戦略の核にしています。 お取引先各社に対して、健康・安全及び環境への配慮や、人権の尊重を奨励し、社会的並びに環境的な価値向上を調達活動を通じて実現します。

約款
アルコングループが第三者と購買取引を行う際に適用される標準約款です。

アルコンサプライヤー規約
アルコンのサプライヤーとして遵守して頂きたい内容です。

 

労働安全衛生(HSE/健康、安全、環境)

社員、周囲の人々、またビジネス活動において私たちとかかわりのある人々の健康と安全を守り、そして環境を保護することが、私たちのコアバリューです。
私たちは、社員、関係者の皆様、患者様、事業資産、天然資源および環境を保護することを目的として、世界中のアイケア活動の全範囲におけるHSEの影響を考慮します。
 

健康および安全

私たちは安全な労働環境を提供し、社員、委託業者、来社者、地域社会および顧客の皆様を、潜在的な健康被害や怪我から守ります。私たちは、社員の健康とウェルビーイングを向上させるためのプログラムを推進しています。
Alconの安全性データシート(英語)、またはSDS(以前の製品安全データシート、またはMSDS)をご参考ください。
 

環境

私たちは環境を保護する責任ある方針、手順、および慣行を遵守することにより、資源の効率的な使用を促進し、事業活動が環境へもたらす影響を最小限に抑えるよう努めています。
環境への取り組み(英語)をご覧ください。
アルコンは、化学物質とそれらの安全な使用に関する欧州議会の規則であるREACH(化学物質の登録、評価、認可、および制限)の遵守を約束します。